Physion MD - 料金

Physion MD (高精度筋力計 フィジオン)

体の部位ごとに筋肉量を計測します。
身体バランスを数値化することで、
より正確に必要なトレーニングメニューをご提案することが出来ます。

 

またメニュー表の下には施術内容を掲載しております。
ぜひご覧くださいませ。

Physion MD - 料金

  • カウンセリング¥4,000

  • カウンセリング¥2,000

    (加圧トレーニングorボディケアを受けた方のみ)

カウンセリング風景

Physion MD での計測後にデータを見ながらカウンセリングを行います。

詳細なデータをもとに、より正確なトレーニングメニューをご提案いたします。

下部の画像は計測による詳細なデータ画像です。

身体全体の体組成(骨、筋肉、脂肪、水など)の割合が分かります。

四肢、体幹筋肉量及びバランスが分かります。

左右バランスは通常+/-5%以内が正常といわれています。

四肢8部位と体幹の筋バランスグラフから左右バランスやむくみ、筋肉量の違いが分かります。

青いグラフは理想値、赤いグラフは測定結果です。

筋バランスの分析結果から、身体の各部位のゆがみ具合や筋肉の硬さなどが分かります。

ゆがみの具合の数値は 0~3 青 正常 4~6 黄 要注意 7~10 赤 問題あり バランス改善のための推奨エクササイズも紹介してあります。

筋肉率と体脂肪率から体型を表示しています。

体組成(筋肉、体脂肪、水分、骨率など)及び四肢体幹部の筋肉量の割合が分かります。

日常生活レベル(WBI)から自分の身体を脚力で支えられる度合いが分かります。

指数1.0は片脚で自分の体重が持ち上げられることを意味します。

指数1.0を下回ると、現状では問題がなくても、将来歩けなくなる可能性があります。

四肢8部位と体幹の筋バランスから、部位の改善優先度やみくみ度が分かります。

  • 加圧トレーニング
  • ボディケア
  • リフレクソロジー
  • Physion MD
  • スペシャルコース
  • スリーミーローラー
  • facebook
  • twitter
  • mixi