スタッフブログ

スタッフブログ 詳細

トレーニング前にも、トレーニング後にも水分補給を忘れずに!


DSCN3868 
 
ボルダリングがご趣味のお客様がいらっしゃいました。
  
 
前回からだいぶ調子がよさそうですので、本日は少しメニューを増やして、ちょっと圧も高めに・・・
   
それでも、さすが完遂されました。 最近は顕著に体力がついてきているのが分かりますね。
 
暑い中、お疲れ様です。
  
  
 
もう夏本番ですね、特にこの季節気を付けたいのが「熱中症」ですね。
  
熱中症には大きく分けて4つの症状があります。
   
 
<熱失神>
運動などで体を動かしたり暑いところにいることで体温が上昇し、
体の表面近くの血流が増えて体の熱を下げようとします。
 
このとき体全体への血流が増えることで一時的に血圧が下がることがあり、
脳への血流が減ることで酸欠状態となってめまいや立ちくらみを起こす場合があります。
   
  
<熱疲労>
体温が上がったとき、汗をかいて体の熱を下げようとします。
 
汗をかいて体の水分が不足したときに十分に水分を摂らないと、脱水状態になる可能性があり、
この状態が続くと、全身倦怠感や頭痛などの症状がでる場合があります。
  
 
<熱痙攣>
大量の汗をかくと水分だけではなくて電解質(ナトリウム、塩分)も失われます。
 
この時に、水分補給だけをしていると体内の塩分が不足してしまい
塩分濃度低下により、筋肉の痙攣を引き起こす場合があります。(ナトリウムは筋肉の伸縮に必要)
 
  
<熱射病>
更なる体温上昇により中枢機能に異常をきたし、体温調節機能が失われることにより起こる。
意識障害やショック状態になる場合があります。
 
 
 
 
yoyaku2
  
 
   
   
   
特に水分補給に加えて、塩分補給も気を付ける必要があります。
  
大量に汗をかいて体内水分量が減った時に、水分補給だけ行うと体内塩分濃度が下がります。
  
そうすると体内の塩分濃度を一定にしようと、更に水分を体外へ尿などで排出しようとします。
  
その結果、更なる脱水状態になってしまうのですね。
  
  
効率的に水分補給するには、塩分+糖分を含んだ水分が良いです。
  
糖分によって、腸からの水分塩分の吸収がよくなる為ですね。
  
スポーツドリンクでもよいですが、いわゆる「経口補水液」が吸収率が高いです。
   
  
 
「経口補水液のレシピ」 
  
水1リットルに塩3g(小さじ1/2)と 砂糖40g(大さじ4と1/2)を溶かして出来上がり!
   
レモンやグレープフルーツ果汁を加えると飲みやすくなりますよ
   
ぜひ、お試しください。
 
 
 

加圧トレーニング  
20分 2,700円 / 40分 4,900円 (税抜) 
 

 

yoyaku2  

 

  

タクミフィールド
042-595-6234
www.takumi-field.jp

  

 

 

加圧トレーニングはコチラ
takumi-field.jp/product_type/training/
 
 
ボディケアはコチラ
takumi-field.jp/product_type/body/
  
 
リフレクソロジーはコチラ
takumi-field.jp/product_type/reflexology/
 
 
  
 
 
JR中央線 立川駅南口から徒歩3分 
多摩都市モノレール 立川南駅から徒歩2分
 
  
中央線中央特快
新宿駅から 26分 / 三鷹駅から 13分 / 国分寺駅から 6分
  
 
南武線
川崎駅から 58分 / 登戸駅から 28分 / 府中本町駅から 13分 

TAKUMI FIELD

住所   〒190-0023
     立川市柴崎町2-3-13 堀場ビル1階
アクセス JR立川駅南口より徒歩3分
     多摩モノレール立川南駅より徒歩2分
TEL    042-595-6234
MAIL   info@takumi-field.jp
営業時間 11:00~22:00(最終受付21:30)
定休日  年末年始・夏休み

一覧を見る

  • facebook
  • twitter
  • mixi